ブログ

2018/8/23

サマータイム

こんにちは市川です
東京オリンピックの開催予定時期の影響もあり導入される
かもしれないみたいです。毎年騒がれることですが、今まで
実現したことはありませんでした。個人的には夏の猛暑が大嫌
いなので、少しでもそれが回避できるのならばサマータイムを
実施しても良いのではないかと思います。が、いろいろと思わ
ぬ悪影響や、よく分からない反対意見も沢山出ています。今回
は東京オリンピックという世紀の大行事がありますので、本当
に実施されるかもしれないですね。ただ単に、時計をずらす
だけとも思えますがそう簡単には済まない方たちもいらっしゃ
るのでしょう。本当に実施されたら実際にいいことなのかは
現時点では未知数ですが、それはそれで楽しみたいと思います

2018/8/17

平成最後の夏季休暇

楽しみにしていた夏季休暇もあっと言う間に終わり通常業務再開!今週末まではお休みの会社もあり渋滞の無いスムーズな通勤ができた反面「いいな~」という思いで出勤しました。今年の夏季休暇は14号からの台風の影響で雨も多く天候も読みにくかった為、自身もBBQの予定が急遽変更し最終的には中止となってしまいました、、、残念。 
 やたらと発生する台風の進路によって現場も影響を受けるので台風情報を注視していますが、気象予報の進化に伴う情報量の多さのせいか日々発生する台風の多さに一部NETで噂されている人工台風を疑ってしまいそうな小野田でした。

2018/8/10

待ちに待った夏季休暇

SPC黒木です、明日からやっと夏季休暇に入ります
今年梅雨が早く明け、夏の始まりが早くてみなさんも
本当に待ち遠しかった夏季休暇ではないでしょうか、
命に危険を及ぼす暑さの中熱中症でダウンする人も無く
お休みに入れそうです、暦の上では立秋で秋の始まりですが
まだまだトンネルの先が見えませんし、
暑さが早かった分長期戦になりそうなので、
しっかりと体を休めたいと思います。

2018/8/2

盆休み

こんにちは市川です
当社の夏季休業予定日は8/11~8/15の5日間予定してます
トヨタ関連企業等よりうんと短いですが、建設現場では
大体これぐらいではないでしょうか
いわゆる”大手ゼネコン”さんの現場はもっと長いお休み
のところも聞きますが、地元中小の現場では、当社より
1日長いか、短いかぐらいが多いみたいです
工場とかの長い夏季休暇は羨ましくも感じますが
そこまでお休みすると正直調子が狂いそうです
程々に休んで鋭気を養おうと思います

2018/7/27

暑中お見舞い申し上げます

こんにちは小野田です。暑い、、、熱い、、、7月23日の大暑。一年で最も暑くなる時期を指し“夏真っ盛り”と言ったとこでしょうが、とにかく暑すぎる! 連日危険な暑さが報道されており、災害レベルの暑さだそうです。あまりの暑さに学校のプールも中止となっているところもあるそうで、理由は水温が高くて、、、だそうです。夏休みなのに暑さの影響で「不用意に外出しないように」なんて言われて いますが職人さんは毎日外で仕事、、、もうすぐ夏季休暇です。気合いで耐えましょう。

2018/7/20

フルハーネス安全帯が原則義務化!! その①

厚生労働省は、高所作業で着用する現行構造規格の安全帯
の着用と販売を2022年1月から全面的に禁止する。
新たに高さ6・75メートル以上の場所で身体の複数箇所を
支持するフルハーネス型の着用を例外なく義務付け、
建設現場では5メートル以上の場所での着用を求める。
2019年2月1日に施行・適用開始する事が
決まったみたいです名称も「安全帯」⇒「墜落抑止用器具」
へ、今から購入しようとする人は墜落抑止用器具ですね、、、

2018/7/20

フルハーネス安全帯が原則義務化!! その②

やはり危険な建設現場にて墜落、転落死亡事故が多いのは
分りますが使うべき所で使わない人が多いって事でしょうね
私たち型枠屋さんは主に外部足場作業時に使用し
スラブ、梁組の時は親綱張り安全帯を使用しますが、
この画像は7月より始まった全国安全週間の4日の
パトロールの日の画像です 低い所でも5m、
自分から見てもかなり危険の作業をしていました。
これにはかなり腑に落ちない事が有りますが!

2018/7/12

無料です

こんにちは市川です
先日このようなサイトを見つけましたので紹介します
http://www.kensetsu-kikin.or.jp/kunren/course/
行政が運営?している建設業関連の職業訓練を兼ねた資格
取得コースの募集でした
内容をよく読むとこのコースに参加できると、費用も必要
なく普段我々が必要としている複数の資格が取得できる
ようです。
特に費用を徴収するともなく、宿泊費用も出るようで
凄くいい話ですが、多分誰もが参加できるわけではなく
何か募集条件があるのだとは思いますが、いわゆる建設業
未経験者をターゲットとしているのかもしれません
時間の取れる方は応募する価値はあるのではと思います

2018/7/6

2022FIFAワールドカップ カタール

こんにちは小野田です。2018FIFAワールドカップも残り10日。日本は惜しくも負けてしまいましたが、予想以上の活躍に日本全体が盛り上がりましたね。4年後のカタールではベスト8入りに期待しましょう。新たなスターの出現もあり、今後が楽しみですね。個人的にはフランスのFWエムバペ(ムバッペ)はやばいなーと思いますし、もう一人コロンビアのMFカルロス・サンチェスも違った意味でやばい、、、なんならこっちの方がやばい気が、、、
何はともあれ残り10日。引き続き“ワールドカップ寝不足災害”要警戒です。

2018/6/29

なかなか はんぱね~

SPC黒木です。ワールドカップで盛りあがっていますね!
昨夜の試合で寝不足気味ですが、皆さんはどうでしょうか
なんとか決勝トーナメント進出決まりました
この画像は自分が携わったトイレ施工物件です、古い物は
25年前くらい前の物ですが想いだしただけで7物件ですか
全て公共物件公衆トイレですからいつでも見て使用ることが
出来ますし、あの時を想いだします そういえば高速道路
上下線PAトイレも施工しましたね、自分で作った物が、
この先まだまだ残っていくかと思うと、この仕事の魅力で
すね。まだまだこの先もありそうな予感が、そのうちに
トイレの神様の領域に達するのかも?