ブログ

2018/7/20

フルハーネス安全帯が原則義務化!! その①

厚生労働省は、高所作業で着用する現行構造規格の安全帯
の着用と販売を2022年1月から全面的に禁止する。
新たに高さ6・75メートル以上の場所で身体の複数箇所を
支持するフルハーネス型の着用を例外なく義務付け、
建設現場では5メートル以上の場所での着用を求める。
2019年2月1日に施行・適用開始する事が
決まったみたいです名称も「安全帯」⇒「墜落抑止用器具」
へ、今から購入しようとする人は墜落抑止用器具ですね、、、

2018/7/20

フルハーネス安全帯が原則義務化!! その②

やはり危険な建設現場にて墜落、転落死亡事故が多いのは
分りますが使うべき所で使わない人が多いって事でしょうね
私たち型枠屋さんは主に外部足場作業時に使用し
スラブ、梁組の時は親綱張り安全帯を使用しますが、
この画像は7月より始まった全国安全週間の4日の
パトロールの日の画像です 低い所でも5m、
自分から見てもかなり危険の作業をしていました。
これにはかなり腑に落ちない事が有りますが!

2018/7/12

無料です

こんにちは市川です
先日このようなサイトを見つけましたので紹介します
http://www.kensetsu-kikin.or.jp/kunren/course/
行政が運営?している建設業関連の職業訓練を兼ねた資格
取得コースの募集でした
内容をよく読むとこのコースに参加できると、費用も必要
なく普段我々が必要としている複数の資格が取得できる
ようです。
特に費用を徴収するともなく、宿泊費用も出るようで
凄くいい話ですが、多分誰もが参加できるわけではなく
何か募集条件があるのだとは思いますが、いわゆる建設業
未経験者をターゲットとしているのかもしれません
時間の取れる方は応募する価値はあるのではと思います

2018/7/6

2022FIFAワールドカップ カタール

こんにちは小野田です。2018FIFAワールドカップも残り10日。日本は惜しくも負けてしまいましたが、予想以上の活躍に日本全体が盛り上がりましたね。4年後のカタールではベスト8入りに期待しましょう。新たなスターの出現もあり、今後が楽しみですね。個人的にはフランスのFWエムバペ(ムバッペ)はやばいなーと思いますし、もう一人コロンビアのMFカルロス・サンチェスも違った意味でやばい、、、なんならこっちの方がやばい気が、、、
何はともあれ残り10日。引き続き“ワールドカップ寝不足災害”要警戒です。

2018/6/29

なかなか はんぱね~

SPC黒木です。ワールドカップで盛りあがっていますね!
昨夜の試合で寝不足気味ですが、皆さんはどうでしょうか
なんとか決勝トーナメント進出決まりました
この画像は自分が携わったトイレ施工物件です、古い物は
25年前くらい前の物ですが想いだしただけで7物件ですか
全て公共物件公衆トイレですからいつでも見て使用ることが
出来ますし、あの時を想いだします そういえば高速道路
上下線PAトイレも施工しましたね、自分で作った物が、
この先まだまだ残っていくかと思うと、この仕事の魅力で
すね。まだまだこの先もありそうな予感が、そのうちに
トイレの神様の領域に達するのかも?

2018/6/21

有効活用

こんにちは市川です
私たちの仕事では型枠の締め固めのために
セパレーターという型枠の寸法決めを兼ねた線鋼や
寸歩決めが難しい場合どのような寸法にも対応する
全ネジ等を常に現場で使用します
通常その工事の都度使い切るだけの数量で注文をしますが
現場ではやはりイレギュラーな事象の発生により
予定数量では足りなくなりますのでそれを想定して数%は
多めに注文段取りをしています
結果このようにその現場では用のない余り材、端材が発生
するわけです
この画像だけ見ると勿体無いと殆どの人が感じるのでは
と思いますが、この端材を有効活用できるかというと
需要のタイミングは必ずしも一致せず、最もコストのかか
らない方法として殆どは廃棄されるわけです
これはもう仕事として(商売として)やっていることなので
わざわざ高コストな方法は選択しません
何か不道徳な行為にも感じますが、これが現実です
難しいですねえ

2018/6/15

2018FIFAワールドカップ ロシア

こんにちは小野田です。いよいよ日本時間の本日、2018FIFAワールドカップが始まりました。全世界のテレビ視聴者数や経済効果はオリンピックを凌ぐ世界最大のスポーツイベントらしいのですが、日本は急な監督の交代やそれにまつわる不穏な噂と選手選考の賛否などにより盛りあがりもいまひとつと言った感じでしょうか。
とはいえ決勝戦が行われる7月15日までは“ワールドカップ寝不足災害”に警戒し安全第一に努めたいと思います。

2018/6/8

入梅しましたね~

SPC黒木です、
気が付けば今年も上半期も終わってしまいました
後半戦スタートですね、予定工事も天候に恵まれ本格的に
スタートしましたが、うっとおしい入梅ですね、、、
この業界特に天候に左右され工程も予定通りに進むかが
心配されますが工程の進捗に貢献できるように作業を進めて
行きたいものです、梅雨が明ければ灼熱の太陽がふりそそぎ
これまた暑さとの戦いですが、夏には冬の気候がいいような
冬には夏がいいような、勝手な考えですが、、、気分的にも
雨より青空の下での作業がやはり良いですね。

2018/5/31

働き方改革関連法案

こんにちは市川です
近頃よく耳にする”働き方改革~”ですが、この記事
を書いている今日のニュースでは
”働き方改革関連法案 衆院通過” だそうです
この法律が改正施行されると具体的には労働者の
待遇がどのように変化するのか、まだ勉強不足でよくは
分かりませんが、明らかに何かが変わるのであろうと
思います。結果的にはよくなるのか悪くなるのか、誰が
損得するのか私はいまいちよく分からないです
誰かが大きな目的を目指して推し進めているのでしょうが
私個人的には改悪される可能性もあるのならば
何もしてくれなくてもいいと思っています
今まで結構色々な職場を体験していますが、特に労働環境に
起因する不公平な思いをしたことはありません
でも、もうこれは止められないでしょうから、この法改正が
よい結果となることを望みたいですね

2018/5/25

 梅雨入り目前

小野田です。5月も間もなく終わり6月に入ればすぐに梅雨入りとなります。沖縄では5月8日に梅雨入りしましたが、東海地方が梅雨入りした頃には梅雨明けとなり期間は同じなのですが毎年なんかいいなと思います。社会通念上・気象学上、梅雨入りは春の終わりであるとともに夏の始まり(初夏)だそうで、いよいよ現場労務にとって最も過酷な季節となります。最近では空調服などのアイテムも増え多少は、、、本当に多少は良くなりましたが、同時に現場作業でも蒸れない雨具も販売して欲しいですね。
画像のような“つなぎのカッパ”もいいかも、、、蒸れそうだけど。